blitz-fc.net,10W-30(4L缶),【500】,【エンジンオイル】Mobil1(モービル1),車、バイク、自転車 , 自動車 , オイル、バッテリーメンテナンス用品 , オイル、フルード,3561円,/manservant297457.html blitz-fc.net,10W-30(4L缶),【500】,【エンジンオイル】Mobil1(モービル1),車、バイク、自転車 , 自動車 , オイル、バッテリーメンテナンス用品 , オイル、フルード,3561円,/manservant297457.html 3561円 【エンジンオイル】Mobil1(モービル1) 10W-30(4L缶) 【500】 車、バイク、自転車 自動車 オイル、バッテリーメンテナンス用品 オイル、フルード エンジンオイル Mobil1 モービル1 10W-30 メーカー再生品 500 4L缶 エンジンオイル Mobil1 モービル1 10W-30 メーカー再生品 500 4L缶 3561円 【エンジンオイル】Mobil1(モービル1) 10W-30(4L缶) 【500】 車、バイク、自転車 自動車 オイル、バッテリーメンテナンス用品 オイル、フルード

エンジンオイル Mobil1 モービル1 10W-30 公式通販 メーカー再生品 500 4L缶

【エンジンオイル】Mobil1(モービル1) 10W-30(4L缶) 【500】

3561円

【エンジンオイル】Mobil1(モービル1) 10W-30(4L缶) 【500】


モービル1 10W-30   

商品説明

省燃費性能のさらなる追求


モービル1 10W-30は、エンジンを最適な状態に保ち、エンジン寿命の延長に貢献するよう設計された先進の高性能合成エンジンオイルです。
モービル1 10W-30は、最新の省燃費規格ILSAC GF-5に適合し、燃料の消費を抑え、エンジンの排気システムを保護し、その優れた性能を長期間維持できるエンジンオイルです。
モービル1 10W-30は、5W-30/10W-30推奨車にご使用ください。

推奨車種

省燃費車
ターボ車

様々なタイプの4サイクルガソリン・ディーゼルエンジンに使用できますが、ご使用に関してはお車の取扱説明書で推奨されている粘度グレードをご参照ください。


規格及び承認

下記の要求に適合しています。
API SN
ILSAC GF-5
ACEA A1/B1

下記に相当しています。
API CF
GM 4718M, 6094M


※掲載商品の仕様、デザイン、生産国、発売時期は
 予告なく変更する場合がありますので、
あらかじめご了承ください。
※掲載画像の色彩は実際の商品及び印刷物と
多少異なる場合があります。
※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに
 基づいて掲載しています。


発送詳細
こちらの商品の送料は下記のとおりです。
2個まで
4個まで


複数ご注文、またはメール便対応商品ご注文の場合は、
ショッピングモールからの自動メールでは送料は
確定しておりません。
店舗受付後、メールにて確定送料をお知らせ致します。



【ご注文確定前に必ずコチラをご確認の上、購入をお願い致します。】
エンジンオイル

【エンジンオイル】Mobil1(モービル1) 10W-30(4L缶) 【500】

')

札幌医科大学 サイト・トップ

イメージ写真集

 札幌医科大学「新北海道スタイル」実践中!
札幌医科大学「新北海道スタイル」について

ASSPIDE アルミキーカバー ABARTH124 AP-AC-010



新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する
本学の対応について

北海道新聞朝刊サタデーどうしん「現在を撮る」
 「札幌医大病院・コロナ重症患者病棟」
24時間体制で奮闘する高度救命救急センターの医療従事者
新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向け、
道民の目線から感染予防の基本や、
予防対策への疑問などについて、
札幌医科大学の専門家が解説します
詳しくはこちら

道民目線のコロナ対策

建学の精神
一、進取の精神と自由闊達な気風
一、医学・医療の攻究と地域医療への貢献
 2020年4月開設 専攻科 公衆衛生看護学専攻



北海道の地域保健・公衆衛生の充実と発展に貢献する
高度な実践力を身につけた保健師を育成する
専攻科についてはこちらをご覧ください。

専攻科Webサイト外部サイト

医の知の殿堂をめざして
医学・医療の攻究と地域医療への貢献
Da Vinci(ダ・ヴィンチ)

手術支援ロボット大腸がん手術症例見学施設に認定

詳細へ

医学部
社会の要請に応えうる人間性豊かな医師の育成
保健医療学部
人々が健康で幸せに暮らせる社会の実現を目指して

ピックアップ

最新情報

すべて

キャンパス、附属病院が新しくなります

施設整備について